旅館業法の許可と何が違うのですか


住宅宿泊事業法における届出も、旅館業法の許可もどちらも決められた自治体に対して手続きを行う必要があります

旅館業法では、年間の営業日数に制限はないものの、立地が制限され、一方で、住宅宿泊事業法では、立地が制限されない代わりに年間の営業日数が180日以下に制限されています

2019年04月08日